GHANA's BLACK STAR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITオフィサー登場

仕事も本格的にはじまってから、もう2か月過ぎようとしてます。
カオスなデータもかなりまとまってきました。人事部と研修部のデータの統合だったのですが、ボスから州・郡の人事に係る人材配置の計画が立てやすいようにしてくれとのことだったので、ちょこちょこ分析もして、レポートを提出しやすいようにグラフと表も作成。次年度の計画立案の資料や、データベースの素案もボスと担当者たちに見せたのですが、これがなかなか好評でした☆うしゃ!!やったぜぃー!あとは500人分の研修に行ってる人のデータの整合性を確かめれば、担当者への運用サポートだけのはず・・・。

が。アドミニストレーターは何でも屋なんでしょうか。
もしくはITオフィサーと思われているのでしょうか。
ボスからアクセスで作ってくれと要望でました。ちーん。アクセスやったことほとんどねー。

「アクセスは得意じゃないよ。今から作ろうとすると相当時間かかるよ。借りにデータクラッシュしても、誰も直せないよ。」と、説得を試みましたが、「時間かかってもいいし、バックアップもこまめにとるから、なんとかできないかなぁ。」とのこと。むむむー。あたしゃどうせ断れない日本人です、そんなに言うならと、これは片手間でちょこちょこやることにしました。



しかし本音を言うと、州のデータ管理補助はこれくらいにして、そろそろデータ・文書管理が深刻な郡に本腰を入れたいところ。郡は文書の提出が遅れてたり、データ分析能力が低かったりと、課題が多いのです。しかし一人で動くより誰かと一緒に行動したいんだけどなぁと思っていた矢先。

そんななか、私に助っ人登場しました。ITオフィサーが最近入局!!
これで一人でやらなくてすむよー、よかったぁー。協力隊はあくまでボランティア。マンパワーだって役に立つことはなんでもやりたい主義ですが、一番大事なのは引き継ぎです。私がいなくなって誰も何もできずに元通りになっちゃうと、誰にとっても無駄な時間と労力です。引き継げる人が現れたので、安心して活動を一緒にできるというわけです。やる気ある人だし、えがったよー。

というわけで、最近はずっとITオフィサーと企画書を作成して、ボスにも提出。
ボスも仕事が進んでほくほくそうな顔してたので、企画書がとおれば、郡へのPCメンテから始まり、エクセル・ワード講座や、文書・データ管理研修なども開くことになりそう。ちょっとずつですが、動いてきました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。