GHANA's BLACK STAR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメムシ事件

乾期になってきて、すっかりもう雨は降らない。
バオバブの葉も黄色くなってきて、そのへんの草は少しずつ干からびてるし、なんだか視界は小さな砂でいっぱいだから白っぽいし、人も日中歩いている姿をそんなに見なくなった。

そして、我が家には最近激しく虫が大量発生。
ここ2週間くらいは小さな羽虫だったんだけど、先週からアリの大群、そして昨日はカメムシの大群に見舞われる。

事の発覚は、昨日の晩に同居人のゆみちゃんが、やや暗い顔で洗濯物を取り込んで帰ってきて判明する。
「やられた・・・」
え、なになに?と、ベランダに出ると、壁いっぱいのカメムシ・・・。
ひぃぃぃーーーー!!速攻でドアを閉める。そして、あたしの洗濯物、もうやばいじゃん!!
虫の種類によって許せないタイプがいくつかあるんですけど、もーダメ。カメムシは、だめ。

電気付けてると、窓を閉めてるのにどこからともなく沢山やってくるし、シンクの穴から這い出てくるし。昨日の晩は私の部屋のどこかに潜んでいるのか、カメムシ臭くなってるし。あーー、まじ萎える。

さて、取り込むのを断念した洗濯物、朝になったらきっときっとカメムシ君たちはどこかに飛び去ってくれるだろうと信じてたのですが。今日の朝、洗濯物をみると、ひぃぃぃーーーー!!ってくらい、表地にも裏地にもびっしり・・・。

あー、もーだめ。気持ちなえなえMAX。
きっと私のバスタオルめくったら、もう大量にいるかと思うと、怖くて触れない。洗濯物すら取り込む勇気がでずに、今に至ってます。勇気振り絞って取り込んでも、また洗濯しなおさなきゃなんですが、昨日の晩から断水状態。

おい、カメムシーーーーー!!!!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。