GHANA's BLACK STAR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい試み~ニュースレターづくり~

さて、近頃上司たちは毎日のように出張に行ってしまって、まったくといっていいほど仕事が進まない私。もうこういう放置プレーにも慣れました。皆で出来ないときは、一人でも進められるものを進めておく。というわけで、Half Year Review Meeting中に妄想劇場で浮かんできたニュースレター案、助産師ゆみちゃんと一緒に協力して作っています。

newsletter.png
郡から準郡事務所に配ってもらおう。まだ承認とれてないけどね!そして今思った。1ページ目に文字が多いのはあかんです。もうちょい改善しないと。


実は前職は出版社勤めだった私(その割に上のニュースレターはテンプレートだけど笑)。「ここで培ったものを途上国でも生かしてきます!」そう公言してやめてきたけど、アッパーイースト州に来て、その目論見は一度崩壊。というのも、
・アッパーイースト州で英語を読める現地の人は少ない
・州だけでも現地語が5つ以上ある
・そのうち書き言葉は1つのみ


そんなわけで現地住民への啓発活動は主に看護師によるものだったり、ラジオだったり、携帯電話での音声サービスなど、聴覚から情報を得るものがほとんどです。こういう意味で日本の常識がこっちでは通用せず、むしろ途上国のほうが海外の色んなアイデアが蓄積されていたりする。しかし一番の媒体は口コミというか噂。ほんとびびるくらい一瞬で通り過ぎます(笑)。

しかしやっぱり視覚からでも、健康増進や業務改善もやっていきたい。というか、上記の音声サービスとか、日本でやってなかったことを海外で出来るわけがない。というわけで、慣れている告知物を発行するという形式で、現地の人ではなく、英語もそこそこ読める「医療従事者」を対象にやることにしました。

目的は好事例の紹介です。
第1回目は、日本でかの有名な5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の紹介ですが、できれば「ガーナの保健現場」で発案された好事例が一番いい。「それって、日本だからできてるんでしょ」なんて言わせないぜ!というのと、やっぱり自分たちで取り組んだ好事例が評価されたら、モチベーションがあがるとおもう。保健所で色々見て回っている助産師ゆみちゃんから、現場の好事例をひっぱってもらって、そして私が告知。ボルガシスターズによる二人三脚の試みというわけです。

こういう紙媒体のニュースレターが今までできてなかったってことは、なにか必ず障害があるはず。なので、不定期更新でトライ&エラーでやっていこうかと思います。好評だったら、うちの配属先が引き継げるようテンプレートも用意できるしね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

質問。

携帯電話の音声サービスって?
医療・保健情報が携帯の音声で聞けるってこと?
州やか郡が提供してるん?
サービスは無料なん?
その取り組みについて簡単に教えて欲しいっす!

minato | URL | 2012-09-27 (Thu) 02:46 [編集 ]


回答。

そうそう。妊婦さん向けで、登録さえしておけば、保健情報の音声サービスを言語を選択して聞けるんだよ。もちろん無料。

医療者も登録した妊婦さんが何か月検診に来てないとか、自動でメール配信されるので、フォローアップしやすくなってる。

保健局とコロンビア大学が提携して、うちの州でパイロット事業してるよ。「MoTeCH Ghana」で検索すると、より詳しい情報を調べられるよ~★

mayumi | URL | 2012-09-27 (Thu) 03:45 [編集 ]


すげ〜

仕事してるね〜、エライ!!!
オレは学校が始まらなくてこの一ヶ月廃人。。。
見習わせて頂きます。

awo | URL | 2012-09-27 (Thu) 03:47 [編集 ]


いやいやいや。

いえーい!やってるように見えるっぺ?

つーか、私も仕事にならないから、こんなことやってんだって・・・。ほんと見栄っ張りなだけですわ笑

mayumi | URL | 2012-09-27 (Thu) 05:45 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。