GHANA's BLACK STAR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーナ到着まで

出発前にいろいろ書き留めておきたかったのですが、
ガーナに着いちゃいました!!

20日に成田を出発し、11時間のフライトの後、フランクフルトに到着。
ところで、JAL便だったのですが、モスバーガーとJALの機内食がけっこう面白かったです。自分で作るんですよね。
Airplain.jpg


さてフランクフルトですが、幸運にも一泊でき、かつ次の日のフライトまでに時間があったので、ちゃっかりドイツを満喫。
写真は通りかかったおもちゃ屋さん。かわいかったです。
Frankfurt.jpg


そして空港では、移民や難民の強制出国の現状に対するデモ。
Frankfurt2.jpg


お祭りのようで、一見楽しそうに見えて、みんなやってくるんですね。そこでビラを配って、何をやっているのか説明する。
こういうデモは日本でもやっているんだろうけど、なかなか目にしないし、町で見るデモも殺気立って怖いイメージもあったりする。当然種類にもよるんだろうけど、賑やかなデモも、それを容認してくれる空港も、なかなか新鮮でした。

さて、それから7時間のフライトの末、ようやくようやくガーナに到着しました。
当然搭乗するお客さんもほとんどがガーナ人か、他のアフリカ諸国の方々。
飛行機が着地するやいなや、みんな拍手喝采するから、びっくりした(その時私は、海辺のカフカの印象的なシーンを読んでいただけに、本当に印象的な思い出深い、はじまり)。
ともあれ、無事について良かったです。

これから3週間、オリエンテーションとホームステイがありますが、随時ガーナの生活を紹介していきますね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。